« イングランドの話題 | トップページ | パエリアが食べたい! »

2007.01.11

憧れの裸眼生活までもう少し

いよいよ、今週末、レーシックの手術です。

結構ドキドキ。

一足先にうけた友人によると、手術自体はあっと
いう間に終わるからなんの問題もないよとのこと。
ただ、終わったあと涙が止まらず痛みもあり3時間
休んでも帰れなかったという。

んーっ、、、帰り道ツラソウでとっても不安。
(電車のれるかしらー?それだけが心配。)
ハロ(光が広がって見えるのだ)ってやつ気持ち悪いんだよなぁ~。

普通は皆さん、仕事休まず、会社いくそうなんですけどね、、、、

術後、3日くらいは眼を酷使しないほうがいい!と、
どこかに書いてあった気がしたのでせっかく(?)だから
お仕事お休みすることにしました!! ウヒヒッ。

しかしながら、眼を使わないで休ませるってことは
 本読めないでしょ。
 TV見れない(もちDVDも)でしょ。
 PC見れないでしょ。
さらに、運動もダメ、酒もダメだという。
外出も眼にホコリとか入るから控えた方がいいとか?

それって、もう、ヒキコモリ!? 寝てろってこと?

そう、なんにもできな~い!のだ。

休むことにしたはいいが、たぶんものすんごい暇。

う~ん、何しよう? 

と、まだ終わってもいないのに、
そんなことばかり考えてるのであった。

|

« イングランドの話題 | トップページ | パエリアが食べたい! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181515/13446507

この記事へのトラックバック一覧です: 憧れの裸眼生活までもう少し:

« イングランドの話題 | トップページ | パエリアが食べたい! »