« オーラソーマ | トップページ | 胡蝶蘭のプライド »

2007.02.07

台湾のおもひで(写真館)

ちょっとめずらしく小難しい話で長文書いてて挫折してしまいましたので時間かせぎに公表しちゃおっかな?

お正月に訪問した台湾で実は”こんなアソビ”(怪しい響き)してきちゃったんです。(若干、恥?)

まっ、誰だかわかりませんので・・・・いっか?
題名「どちらさま?」
まったくもってWho are you?
1981taipei3_1 (アナタこれは仮装ですかぁ?な世界。)
(あっ、ちなみにイメージは”エロカッコイイのコウダクミでありました!?)

台湾の写真館、ホントいい仕事します。
プロカメラマン、スタイリスト&メイク、スタジオ、照明、背景、衣装、アクセサリで大変身!?というより原型とどめず?

おおっ、そして忘れちゃいけない!”修正”入ってます。(タブンカナリ)

というワケで誰でもこんなんなりますからっ。
Taipei2 (コンナンデス・笑)
遊び感覚的には楽しいのでたぶんまたやりますね。きっとワタシ。(~_~;) アハッ。
この修正で、あっ、10年後でもイケルかも?と勘違い入った桃でゴザイマス。遊びなので許して。ゞ( ̄∇ ̄;)

ご参考までに台湾の婚礼写真は他の国に例を見ないほどこってます。ロケ&スタジオでそれこそ数日かけて撮影します。そして披露宴では名刺サイズのプリントアウトしたお二人の写真(これは誰やねん?失礼。)バージョンが招待客全員(フツウで数百人です)に配られます。しかもバージョンは数種類あります。アルバムもとてつもなく立派であります。(こちらはどの範囲まで配るのか不明なのですが。。)
いい記念になりますね?ってもらった方は困らないのでせうか?(素朴な疑問です。)
そそっ、しかも恥らっててはよい写真はとれませぬ。殿方もかなりのなりきり(俺様キムタクか?くらいのね。)が必要となります。そして人前で見つめあって吹き出すようではダメなのです。瞬時にお二人の世界に入れる方々は別として、一般的なお二人はみつめあってウットリした表情ができるよう練習してから行くことをオススメします。そして殿方は素で勝負な部分が多いので後はいかにキムタクにナリキルか?がポイントやもしれませぬ。
価格は日本とは比べ物にならないくらいお安く写真館ストリートなるものが存在します。路の両脇に見事に写真館がつらなっている通りなのです。式はいいけど婚礼写真だけ撮りたいとおっしゃる愛する奥様のために行かれるのもよいかと思います。たぶん日本で同じことをしようと思ったら旅費分でちゃう気がします。

前置き長くなりましたが、その派生バージョンというのでしょうか?お嬢様向け(ターゲットでなくても可!と勝手にきめてます*ちなみに年齢は聞かれませんしね。)に個人写真、グラビアアイドルばりの写真集を作成できるバージョンの写真館で今回遊んできましたです。これまた流行ってる(日本人にもね)のでいたるところにたくさんあるのですよ。

いいですよ、そろそろ笑っても
(自分でもよくやったな?って思ってますからね。ハイ。

|

« オーラソーマ | トップページ | 胡蝶蘭のプライド »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181515/13817503

この記事へのトラックバック一覧です: 台湾のおもひで(写真館):

« オーラソーマ | トップページ | 胡蝶蘭のプライド »