« 台湾のおもひで(写真館) | トップページ | 冬は乾燥、爪おれまくり »

2007.02.09

胡蝶蘭のプライド

数ヶ月前、すでに枯れてる感じのみすぼらしい鉢植えが職場の窓のところに突然置かれていた。たぶん席替えとかで邪魔くさくなり誰かがコチラに置いたに違いない。まったくひどいなと思っていた。あまりにも枯れてる感が漂っていたので上司が気味悪がって捨ててきてくれという。しかしながら超高層のオフィスビル・・・一体どこへ持っていけばいいのか検討もつかなかったのでとりあえず、一番端っこの誰も座ってないあたりの窓辺に置き、お掃除の人に捨てる場所を聞こうと思っていた。

しばらくしてお掃除のおじさんがいたので捨ててもらおうかと思ったら、ナント、鉢植えに水をあげている!どうやら毎日水をあげてくれていた様子!? その後で、「これ気味が悪いって言ってる人がいるので捨ててください」とも言えなくなり、まぁ、ここなら目立たないからいっかと放置プレー状態であった。

そして、先日、ふっと思いたって鉢植え見にいったら、、、、、な、なんと!
花が咲いてる!しかも!『これって胡蝶蘭・・・・?』
ですよね?ってワケでビックリですよ、もう。
そう、あの花屋で一段高いところから見下ろすように(高飛車に)咲いてるあの花ですよ。
(高級ですよね?お高いザマスよね?)

う~ん、薄気味悪い鉢植えから胡蝶蘭・・・・・・想像だにしておりませんでした。
そのとき”ぼくらはみんな生きている~♪”って頭の中にメロディーながれました。もしかしたら無意識にくちざすんでいたかもしれません、あっ、薄気味悪いのはワタクシめですね。(最近壊れ気味なもんで、すいません。)

しかし、なんて、いうか、あのひどい状態から”華”を咲かせた胡蝶蘭に乾杯(脱帽)です。プライドを感じました。育てたことなかったので存知あげませんでしたが結構長い間花をさかせてくれてるんですね!すでに1週間くらい楽しませてくれてます。なんだかんだで端っこでも南側の一番日当たりのいい場所に鉢をおいたから復活したのでしょうか?(って知らないだけで、いったん枯れたように見せかけてから花を咲かせるものなのかもしれませんね!?って無知ですいまそん)

Kocchouran1 Kochouran2

とにかく拍手でゴザイマス。パチパチパチーッ。

花言葉・・・・「幸福が飛んでくる」「あなたを愛します」「清純」

|

« 台湾のおもひで(写真館) | トップページ | 冬は乾燥、爪おれまくり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181515/13849452

この記事へのトラックバック一覧です: 胡蝶蘭のプライド:

« 台湾のおもひで(写真館) | トップページ | 冬は乾燥、爪おれまくり »