« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007.10.31

これほしいぃ~

この間から買おうかどうしようか悩んでるものがある。

久々にほしくなっちゃってとまらない。

しかし、たぶん、ちと遅かった。

すでに国内じゃ完売ばかりだしー。

う~ん、ということで.comサイト検索。

日本にデリバリーできるのか微妙なところだが当然ながら円で買うより安いし。

ってなんのことだかかわらないよね?

はい、コチラ↓

1908whch 3001bk

『ToyWatch』

このキラキラがたまらない!!
雑誌で見た瞬間ほしくなったのだ。

これ、他にもいろいろデザインあるんだけど、よーくみるとロ○ックスみたいなフェイスしてたりしてパクリらしい。でも正式にパクリ。そして、あえてこのクリアなベルトで着くずし感を演出だそうで、パリッとしたスーツで決めておきながら手元でお茶目なお洒落を。というようなコンセプトらしい。(米&伊コラボ?)海外セレブとかが身につけ出して火がついたとか。(って随分前かも?)

しかしながら、ほしいなぁと思うのは、$295-325くらいしちゃうんだな。おもちゃ扱いにしては・・・・微妙に高い。(さすがセレブ仕様)

うーん、でも、ほしい。

会社の同僚に言ったら、「どうせすぐ飽きるんだから○国で買ってきてもらえば?」といわれた。はい、それって、公には買っちゃいけない物のオハナシ。

言われてみれば、確かにすぐ飽きそうだよな。ワタシのことだから。(お見通しかっ?)

そして、確かに中○では売ってるよな。間違いなく。

ってことで、悩ましい。

とりあえず、現地特派員に市場調査頼もうかな? 

もうしばし悩みます。(えっ?どっち買うの?)


公式サイトはコチラ

(ってこんなこと書いていいのか?)

| | コメント (2)

2007.10.28

くじ運いいのか!?

先日ですね、オトモダチのRMちゃんに誘っていただきまして、楽しい会合に行ってまいりました。

で、ですね、2次会にカラオケ♪なんか行っちゃいました。でも、ワタクシ、カラオケ苦手というか歌わないんですよ。でも、なんとなくノリで行っちゃいまして、今思えば、これがとどめ(若干はしゃいだ?)で風邪ひいた気がします。まぁいいです。無理はいけません。

さてさて、そこでメニューにこんなもん発見しちゃいまして

思わず、「これやろーよ!」って言ちゃいました。

ちょうど6人。「ロシアンシュークリーム」×6個

64

おいしそうででしょ?でも1個だけワサビいり。

自分が当たる気がまったくしなかったので、最後に選ぶことに、だって確率的には一緒でしょ?

みんな、選んでぱくぱく食べていく。

となりのRMちゃんが、「あっ、あたしかも?」とか言うので、ワタシ、残りを一口でパクリといっちゃったんですよ。

そしたらさ、「から~いぃ!!!!」って中にしっかりと、マジワサビきいてますって!


涙目です。


あたり!?

すげーっ、あたり?

あたっちゃいましたーゞ( ̄∇ ̄;)

運がいいのか?悪いのか?


さて問題です。言い出しっぺが、6番目に選んであたり(はずれともいう)をひく確率は何分の一でしょうか?

SPI試験にでそうな問題です。これがとけなきゃ転職とかできません。(しませんけどね、たぶん。)

さて、そんなことはどうでもいいのですが、

実は今回、飲んでる席でなんだか話題が高度というかレベル高いというか、微妙に難しい?ってな感じがハシバシに感じられまして・・・・・(世間話なのにトリビアの泉的会話みたいな?)

なんでかと思ってたら、なんと、とうきょうだいがくのごしゅっしんしゃがお二人もいらっしゃったんですよ。(あえてヒラガナです。すいません。)ちなみにそのうち1名は○サールのご出身だとか。

どうりで・・・・・・・・・・?

それを知ったときにRMちゃんが一言、超ナイスな質問を

(そんなに賢くていらっしゃって・・・・・)
「もしかして、バカな(頭悪い)オンナは死んでしまえって思ってますか?」

「い・いや・そ、そんなことないよ」

と答えてくださったもものの、い・(←)ここでためらいがありましたのを感じました。見逃しません。(ちょっぴり思ってらっしゃいますね?タブン・笑)

自分で言い出して自分でロシアンルーレットをひいたりして、なんだかワタシ、バカなオンナ。(笑)

| | コメント (2)

2007.10.27

ちょっとダウン

ちょっとダウン
はい、自業自得ですね。ゆっくり休みましょう→自分。


しかし、こんなにお薬いらなーい

| | コメント (2)

2007.10.26

ミス・ティファニー@Thailand

こんな記事、見つけちゃいました。

ミス・ティファニー・ユニバース」(@タイ)

美しさを競うコンテスト。

上のリンク(公式サイト)から2007年度のWinnerがご覧頂けます。

ナンバーワンに輝いたのはタイの国立大学の学生さんだそうで、かなり美しく見えます。

だがっ、、、

これって、、、

ニューハーフの世界の話だったりするんですよ!

まっ、ニューハーフ、タイではかなり一般的な存在ですしね。こんなのあるんだぁ~って感じです。

でも、これ、もし普通に会ったら、絶対、アナタ、

「騙されるでしょ?」って感じ?

本物の女性より女性っぽくてキレイじゃないでしょうか?

そういえば、むか~し、プーケットに皆で旅行した際、はじめてニューハーフに遭遇した男子1名が、その美しさにすっかり虜に。っか酒飲みすぎてて、美しいと思い込んだというのが正解。側にいたワタシにはどう見ても男にしか見えませんでしたけどね。一旦、宿に戻ったものの、彼はどうしてももう一目会いたくなったらしく、有り金握りしめて夜中に探しに行っちゃたんですよ。(いわゆるご商売されてる方でしたので・・・・)

まぁ、結果、会えずにすごすごかえってきたんですけどね。


翌朝、その件で、なぜか、皆の前でワタシと大喧嘩。

なんでケンカしたんだろ?と、今となってはどうでもいいハナシですが、それ以来、平和主義者の桃奴でアリマス。マジで。(笑)

| | コメント (4)

正しい体型維持のしかた!?(男性編)

メッタボンボン、メタボン,ボン

※メタボを気にされてる方は気分を害される内容かもしれないのでスルーしてください。(笑)

オトモダチのM氏、40代、男性、の体型の変化をご本人以外の周りが気にかけてるというハナシは以前ごのblogでもご紹介しておりました。(過去blogコチラ)

さて、M氏、最近どうやらご自分でも「かなりヤバイかも?」と(やっと)認識されたご様子。

その証拠に『メタボー』と呼んでみると「俺のこと?」とばかりに反応されるようになった。


このM氏、すっかりメタボっていらっしゃるが、実は毎週末ごとに身体を酷使している、海へ山へと出かけ自然と戯れていらっしゃる。その運動量はすごいらしくハードな週末を過ごされた後は「体脂肪が3%落ちたよ」とか嬉しそうにおっしゃられている。

毎週末、落ちてたら、NAKA~TAばりになるんじゃなかろうか?と思うがそんな気配はない。どうやら週末でおちても週中できちんと(?)リカバリーしているらしい。律儀な性格だ。

ちなみにワタクシは3%~5%は日によってかわるので、3%って・・・誤差じゃん?とかも思ったりしてるがそんなことは口には出せない。

さて、先日、伊豆でダイビングをご一緒した、もちろんM氏は早朝ダイブにはいかないので居残り朝ごはんチーム。

その席で、ドルフィンスイムをこよなく愛し、イルカと泳ぐためにご自身の体型を造り上げられた(か、どうかは知らないが・・・)K氏が一言おっしゃった。

「(そんなに毎週運動してて)どうしてMはその体型が維持できるのか、不思議でしょうがない」(普通、痩せるだろがーっ?)

ほんとだ!!見事に体型維持してる!(爆)

「運動してても痩せないようにメタボを維持」

どうやったらそんなことができるのかK氏には理解不能なようだ。

確かに不思議な現象だ。M氏には今後ともその不思議な現象を更新し続けてもらいたい・・・・と思ふ。

以 上
※すいません、ネタにしました。ごめなさい。ぺこり。(と、一応誤っておく)(笑)

| | コメント (12)

2007.10.25

あきらかに対象外でしょ?

あきらかに対象外でしょ?
って思ったんですけど、今朝、配られちゃいました。(=_=;)

粋なオヤジ(を目指す?)向けの雑誌のFree版。

『Z(ジー)』青二才禁止!とことん粋ましょう!
(Zと爺かけてるのか!? 粋と生きかけてるのか!?)

オヤジ向けファッションとかレストランとかの特集やマナーなんかの記事も。

世の中のオヤジに読ませたい。

オヤジが変われば日本ががかわる気がする。

・・・・・・しかし何故ワタシに配る?

| | コメント (0)

結局、自分でカルジェル

予約を入れた日に用事があることを思い出し、結局、自分でやりました。

最近、自分でやるのサボってたんじゃない?ってくらいこのカテゴリー更新しておりませんでしたが、検索数がとても多いのでたまには更新しなければお立ち寄り頂いてる方にわるいですもんねってことで更新。

自分でやってなかったわけじゃないですが、ネタぎれというか新デザイン(そんなたいそうなものではないがっ)がなかったので・・・・・今回もどこか違うのかっ?って感じですが、たしてかわりばえしませぬが、実はラメ(パウダー)の色が違います。

手に持ってる「うすいピンク」のパウダーですと、ただのラメにしか見えないってことの検証かっ?

2週間くらい持つといいけど・・・・?(自分でやると10日で限界がきます。)

Lame_2 
写真で見るよりもうちっとラメしろっぽく光ってます☆
ストーンを右手は薬指に左手は人差し指にのせてます。(定番ですね!)

| | コメント (0)

2007.10.24

ペットボトルのキャップは宝物

秋晴れですねぇ~

なんだかドライブ日和じゃないですか~?

ふーーーっ。(遠い目)

・・・・・・帰りたい。。。。(昨日も今日も明日も同僚に先を越されてしまいました。ので帰れません。こんなに眠いのにっ)

ってそんなことはどうでもよくて、

今日はペットボトルのキャップのオハナシ。

マイミクさんのページで見つけたのですが、ペットボトルのキャップ800個でアフリカの子供達へワクチンが1本贈れるそうなんです。

知らなかった!

もったいない。

ということで今日からキャップは捨てません。 
(お友達の皆様におかれましてはぜひご協力お願いします。)

Kouyou 
※気持ちを代弁中の秋晴れの写真・・・・(とかくしやまのしゃしん)

・・・・・・・・・・あー、帰りたい。。。。(by昼休みのつぶやき)

| | コメント (3)

2007.10.23

見習うべき女(ひと)。

たいていの女性にいえることかと思いますが、

はっきり言って、オトコと会うときより(久々に)オンナ(トモダチ)と会うときのが気合い入れます。

っていう人のが多いと思います。

こういっちゃなんですが、男性は着ていく服や化粧でたやすく騙されてくれますが、(無頓着な方は気づきもしませんしね。)というよりあからさまに手を抜いていかなければバレないというもんだと思います。しかしオンナ目線は厳しいのです。

昨日から疲れとれてない?肌やつれてない?あっ、爪のお手入れしてなくない?髪型かえた?髪の毛ぱさぱさじゃない?お化粧手抜き?あれ、体型かわったっ?(って思われたらどうしよう・・って思ってるってことです)

から始まり、服、持ち物(バック)、靴、アクセサリーまで瞬時にしてチェックできてしまうのがオンナとういふもの(怖っ)。

と、言うわけで、もちろんシュチュエーションにもよりますが、久々の再会でレストランでお食事なんて場合にはオンナドウシの戦いがはじまるというか、相当の気合いで挑むもんなのです。

前置きが長くなりましたが、先週、会社の元先輩と元後輩と3年ぶりくらいにお会いすることに。元先輩は旦那様の海外駐在から帰国されたばかり、元後輩は旦那様の海外駐在で今は欧州からの一時帰国中、そしてワタシだけ現役OL(あっ聞いてない?)まっ、それはおいといて、そんなことでタイミングがあいましたのでオサレに再会の乾杯をしようということになりました。

選んだのは「都会の大人のオンナが映える店」ってことできれいな夜景とおいしいお酒が飲める店をチョイス。

ワタシったら、会社帰り際に出張者に捕まり(あー段取り悪い・・)、ちょっぴり遅刻。その日は一日中会議三昧で時間がなく、化粧直しもそこそこにお店へ向かいました。

さて、お店に到着して席に着こうとしてまず後輩の顔が目に入りました。(お嬢様の雰囲気を漂わせ、まーっ、あいかわらずかわいらしいわね~といった感じ。)そしてもう一方、「このキレイな方、誰?」っておもっちゃったんですよセレブなオーラが漂いまくりすごいエレガントな女性が後輩の前にすわっておりました。店の予約したのはワタクシでしたが、(あれ?もう1人増えたの?)とまで思っちゃたところへ「久しぶり~♪」と声をかけられて・・・・・やっと気づいた、せっ、せっ、先輩?


いや~、乾杯の前に完敗(←うまくね?ってオヤヂギャグかしら?)

ほんと、美しい。
お痩せになられたってのはあるとも思うのですが雰囲気がもう美しいのであります。


髪型というか髪の艶といい、手入れの行き届いた指先といい、気合いを感じさせない程度の完璧な化粧。 そして服&アクセサリーでトータルにセレブ感を演出。

ハッ!と、わが身を振り返り・・・・・深く反省。前日22時まで残業で、朝は7時半に出社・・・時間がなかったという言い訳がよぎりますが、それなりにはしてきたつもり・・でもそんな問題じゃないですね。

オンナとして完璧、負けてます。土俵が違うのがせめてもの救いでしょうか?(現役OLvsセレブな奥様ってことで)

いい刺激になりました。
(気づかず、日々、気をぬいていた自分に気づくの巻。歳だからとか海いくからとかエクスキューズですよね。先輩ってだけにワタシよりちょっぴりお歳上なんですよっ。)

そんないい意味での裏切りの変身を遂げた先輩ですが、外見だけでなく、内面もみならうべき、そのおもてなしの気遣いがまた素晴らしかったのです。(ここからメモ必要ですよっ)


さてさて、オサレに乾杯し、あっとう間の2時間。次の店へ移動しなければなりません。そうなんです、元同じ部署の同僚達(男性陣)が居酒屋でワタクシたちの到着を待っている手はずになっておりました。

最初から普通の居酒屋に直行しない(このパターン◎Goodですね。)どうせ、男性陣は遅れてくるのでちょうどよいっという話もありますし。

ってなわけで2軒目のお店へ向かいました。

なんだかんだ+6名程合流し、懐かしいメンバーでの楽しいひとときをすごしておりました、フッと部屋の隅にあるダンボールに目がいきまして、なにかと思いたずねてみると、ワインのボトルが人数分入っているというじゃないですか!

ナント!先輩があらかじめお店に宅配済みであった、皆様へのお土産。船便の荷物が届いたからということで駐在されてた現地の赤ワイン。(もちろんオイシイとお墨つきのオススメワイン☆)

帰り際に1人1本ずつ頂きました。

ある男性の方がこのすばらしい気遣いに

まるで「広○代理店営業」のような気遣い(センス)だと大絶賛。大うけしちゃいましたが、

まさに、そう通りかも。

①チマチマしてない。
②気がきいてる感覚であり
③それをスマートにこなす。

っていうニュアンスでしょうか?

反省とともに刺激をうけた夜でございました。久々の再会はあれくらいインパクトないといけませんね。外見は若返り美しく、内面は大人の気配り、これですね!

頂いたワインはコチラです。
20071019223959

とりあえず、ネイルサロンと美容院の予約入れましたワタシ。あとはどうやって痩せるか!?が課題です。

| | コメント (2)

2007.10.21

西伊豆で潜ってきました。

今週末は西伊豆でダイビングしてきました。
Fuji

これで4週連続・・・・・週末遊び歩いておりまして、いい加減疲れたぞー。ゞ( ̄∇ ̄;)自業自得ですけどね。。

今週、どっかで会社休みたい衝動にかかられてますが・・・・微妙です。しかし、まじで休みたいぞ。とそんなことはいいのですが、

さてさて、今回の目的はNewウエットスーツがどんだけぇ~暖かいかの検証です。

で、感想は・・・・・確かに今までよりは格段に暖かいのですがっ、、、、袖のファスナーが寒いのです。いらなかったなぁ~と後悔。あとはツーピースゆえにやはり首もとからちゅるちゅると水がはいってきて、これまた寒い。 入ってきた水はすぐぬけるんだけど、やっぱり寒い。


ということで、結論、寒い。 ゞ( ̄∇ ̄;)
(ちなみに水温21℃)


しかし、腰のあたりはかなりあたたかかったので、やはり中にフードベストとラッシュ(長袖)まで着込めばなんとかなるかなーと言ったところでしょうか?

今回は泊まりで行ったので2日間とも潜るはずだったのですが、今朝の冷え込みにすっかりビビリ、結局早朝ダイブはいけず(いかず?)・・・ゞ( ̄∇ ̄;)今回、25人もいたのに、、早朝ダイブ行ったのたったの10人(?)いいのか?うちらほんとにダイバーなの?( ̄_ ̄|||)


とまぁ、そんなことはおいておいて、2本追加で現在297本!になりました。次こそ300本記念かしら~っ?

今回のベストショットはこちら。
Hey1
「おい見てみろよ、変な奴がなんかしてるぞ」

Hoe
「なんだ、この生き物。あっ、なんか光ったぞ。」

「ほぇぇ~」

ってな会話がなされていたようです。(お粗末さまでした)

| | コメント (0)

2007.10.20

井田

井田
富士山だじょー

| | コメント (4)

2007.10.19

回転寿司

最近、千葉や伊豆に行くとデフォルトでランチ(腹ごしらえ?)が回転寿司になってしまった桃奴です。

下記の写真はこの間の千葉トリップ。

さてさて、問題です!「これって何人で食べたでしょう?」 

ワタシ1人で食べてました。っていったらびびるよね・・・・・キット2度と誰も寿司には誘ってくれないかも。(っか、最近、普通のお寿司屋さん行ってないです。。。。悲すぅい)


正解は一番下ね。
Sushi

最近の回転寿司、回転といえども回転してないネタ頼むと、普通に握ってくれたりして、結構◎だったりするかも。しかも旨いし、地魚食べれるし。でも、食べる量はきまってたりするもんで、好きなもんだけ食べても、せいぜい5皿~6皿が限界。それだけでにぎり1人前はあるもんね・・・・・?って限界に挑戦したことありませんがっ・・・・ゞ( ̄∇ ̄;)



ってことで、、、

正解は・・・・・・・・・・・・・・・






4人でした!\(^o^)/

妥当でしょ?

| | コメント (0)

2007.10.18

グレイズ・アナトミー

先週からシーズン3がはじまった。

最初は絶対はまらないなぁーと思ってたのに途中からだんだん面白くなってしまった米ドラマ。

グレイズ・アナトミー』(WOWOWで放送中)

舞台はシカゴの病院で、外科のインターンの物語。

病院の話だけど、恋愛の話題のが多い感じなこのドラマ。今、全米でNo1とかいう触れ込み。

このドラマ、主人公のメレディス・グレイはいつもモテモテ。

しかし、フリーの時は気分次第で誰とでも寝ちゃったりするのだ。

バーでオトコを拾っちゃったりして・・・(わりきったone night loveありまくり。)

そんな少し奔放な役柄。

で、思ったのが、日本のドラマで主人公が奔放な設定ってないないよなーって。ニホンジンには受け入れられない気がする(実際みたことないですし?)日本ドラマの場合、主人公のオンナの子は必ず清純派だったりするのが多くない?


この手のドラマが米国ではうけてしまうって、やっぱ(オープンな?)国民性の違いだよね?ナンテ思ったりして。

そして、米ドラマではオトコも決まってすごく情熱的

これまたニホンジンのオトコには(実際)少数派な気がする。

ニホンジンにはもうちっとラテン系のDNAが必要だな~って思っちゃったりするのはワタシだけかしらっ?


と、まぁ、そんなことはどうでもいいがちょっと注目してるドラマでありますっ。

| | コメント (4)

2007.10.16

KRISPY KREME DOUGHNUTS!!

今朝、出社したら

机の上に

この箱が

Krispy1

ででーんと置いてありました。

箱見ただけで中になにが入っているかわかってしまったワタシ。
かなり目ざといワタシ。(意地汚いとも言う?)

『きゃ~♪』と歓喜の声をあげつつ、小躍りするワタシ。(嘘)

箱あけてみた
Krispy2
じゃじゃ~ん。

うきっーっ!!(注:サルではない)

先週、有楽町ITOCIAにもオープンしたという「クリスピー・クリーム・ドーナツ」!

日本で2店舗目ということで初日は3時間待ちだったとか。

同じオフィスの方が、昨夜、飲んだ帰り道に(23時まであいてるそうです)並んでくれたらしい。50分待ちだったそうだが『大人買い』(箱で買う)すればスキップできるそう。

ってことで、うちの部署にもおすそ分けがきた。

小さな幸せ。

ありがとおぉぉ~。

PS.って食べ物でまんま釣られてしまったワタシ。これって餌付けかも?うーん、何か頼まれる予感・・・・。

| | コメント (2)

2007.10.15

海から見た、ニッポン

TV話題ついでにもうひとつ。

オトモダチがくれました。

坂口憲二の日本列島、サーフィンの旅のTV番組。

春夏編と秋冬編と2回に渡ってBS(かな?)でしばらく放送されてたもの。

うちでは受信できなくて、でもすごく見たかった番組。
826

今、奄美大島に行ってるところみてます。

いい!奄美大島よさそう!

そういえば、ダイビングもできるじゃなかったっけ?

おおっ!いいじゃん!

行きたくなってしまった!来年か?(その前にレベルアップしろっーハナシ?)ゞ( ̄∇ ̄;)



しかし、けんじぃ~はすごくサーフィン上手なのねぇ~。

文句なしカッコイイですなっ。(*^。^*)

| | コメント (2)

有閑倶楽部

明日からNテレではじまる秋の新ドラマ『有閑倶楽部』。

実はワタシ、この漫画(原作:一条ゆかり)大好きなんですよ。

お金持ちの高校生6人がスケールのでかいことやってくれちゃうストーリーで読んでて楽しかったりして、全19巻全部もってます。たぶん、どっかにあります。まだ捨ててないはず!?

で、これがドラマ~???ってのが正直な感想。

しかも、赤○くんですか・・・・?

原作だと悠里(♀)が主人公チックなんですが、赤○くんの役は警視総監の息子。

赤○君だけに主役は当然、彼。

さて、おもしろいのかな?

普段ドラマとかあんまり見ないんですけど、明日はちょっと見てみようかと思ってます。

ちなみに剣菱万作さん(鶴太郎)が、ワタシが一番好きなキャラです。(*^。^*)
(大金持ちなのに、仕事できて、しかも奥さんLOVEで一途なんですよっ!>理想的でしょ? 笑)

漫画、見たことない人はなんのこっちゃでしょうから、ご案内コチラ→

どうでもいいですが、この漫画、連載してたのは随分昔な気がしますが・・・・今頃ドラマなのね。。。

| | コメント (0)

2007.10.14

SURF@南房総の旅

湘南がずっーーと波がないので・・・・

今週末は千葉へ遠征。久里浜からフェリーの旅。と、いっても35分で千葉・金谷港まで着いちゃいます。伊豆いくより近いよね?

が、しかーし

千葉も波なし??これは↓ウ○ラ。
Pa130175

たま~に、うっすらとうねりが入ります。ロングならなんとか・・・・?

しかし、このP、見つけづらいだけあってビーチの雰囲気かなりいい感じでした。Very◎GOODでした。気に入りました。もう少し波があれば最高だったのになっ。(でも場所は内緒にします。)イヒッ。

Resize1248
この場所に車とめて目の前が海なので楽々でした~。

うってかわって、こちらは平砂浦(南パラ前)↓
Pa140198
Resize1244
Resize1243
最初、割れてる箇所が少なかったものの、入ってみたらかなり◎。

ロング向きの波でした。サイズもちょうどよくてそんなに早くなくてすごいいい感じ!!それでもってしっかりとロングライドできます。あっ、まっすぐでもね・・・ゞ( ̄∇ ̄;)

こういう海に毎日(は、無理だけど)入れたら少しは上達できそうなのにっ・・・・・!?って気になりました。


ちょっと千葉通いしたいかも!?

| | コメント (11)

2007.10.13

千葉

千葉
波ない(=_=;)。

| | コメント (4)

2007.10.12

NEWウエットスーツだじょん。

Wet

出来上がりましたー!⑩年ぶりにおNEWのウエットスーツつくりました。

保温性、速乾性、着脱、価格、すべての妥協点を見出した結果、真っ黒くろすけのこんなんになっちゃいました。

わかっちゃいたけど全然かわいくないっゞ( ̄∇ ̄;)

5mmツーピースの表メッシュスキン、裏エアサーモです。表、やわらか~い(今はね)、裏、毛布のような手触り(今だけ)。

前のウエットは⑩年着ましたのでこれも着れるかな?

しかし、ダイビングって何でサーフィンと違ってファッション性は度外視なんでしょうか?

まっ、暖かければいいっーことなんですよね?潜っちゃったら見えないし!?

しかし、かわいくないぞ。

| | コメント (2)

2007.10.11

戸隠紀行~その4~(闇夜の番外編)

さて、しつこいですが、まだ続いてます。。。

闇夜のウォーキングのはじまりです。

ホント、"あっ"ちゅー間に日が暮れて山の中は闇につつまれました。

真っ暗で何も見えないです。こんなに見えないなんて。やばいぞ!と言った感じです。

実は、こんなに時間がかかるなんて、誰も思ってなかったので、皆、ヘッドライトをコテージに置いて来ちゃったらしいのです。持っていたのはワタシともう1名。

2個あったのがせめてもの救いでした、1個だけじゃどうにもならなかったことでしょう。
しかし、2個のライトで9人が歩けるほど明るくなるワケもなく、心細さと不安と戦いながら下山は続きます。

はっきり言って、道に迷ったら遭難?っていうか、もうしかかってる?という考えを打ち消しつつ歩いていたところで、

ワタシに再度、悲劇がっ、、、、

足元は殆ど見えませんでしたので、段差のときだけは照らしてもらってました、しかし、平らなところは暗いまま歩いてました。

そして、

ガケからオチマシタ・・・・ワタシ(ぬぉ~っ!>心の叫び)

下が熊笹だったんですよ、道があると思ってたら草だったみたいで1歩踏み込んだ拍子に一気にストーンと落ちました。あっという間に闇に吸い込まれそうに・・・下は沢です。もちろん見えやしませんがザーッと水が流れる音だけは聞こえます。「ウソッ!落ちてる!」って自分が気づいた瞬間に両腕が淵にひっかかって脇で止まったんです。

不思議ですが、その瞬間って、よくドラマとかであるように、一瞬なはずなのにすべてがスローモーションで見えるんです!(人間の脳って不思議かも?)

ワタシは前から3番目を歩いておりまして、落ちた瞬間、真後ろにいたAがきゃ~と叫びながら手を伸ばそうとしてるのが目に入りましたし、目の前を歩いてたTちゃんが逃げようとしている姿が見えました。(なぜ、そっちへ行く?見捨てるつもりー?)先頭を歩いてたリーダーが駆け寄ろうとしてくれてるのも見えましたが先へ進もうとしているTちゃんが行き先をはばんで近寄れません。

はやくライトをあててぇ~ひっぱりだしてぇ~と心の中で叫び、

このままだと落ちちゃうと思った瞬間、身体が反射的に動いて自力ではいだしてました。

いや~人間、極限になればなんでもできるという証明?

下が笹だったのも幸いだったのだと思います。
(弾力ありますからね)

さて、逃げ出そうとしたTちゃん、ガサーッという音ときゃ~という叫び声で、『熊がでた』のだと思ったそうです。

熊でてません、ワタシが落ちたんだってばっゞ( ̄∇ ̄;)

そんなこともあり、さらにペースを落とし、みんなで1列に固まって歩きました。暗闇の中に牧場の柵がうっすらと見えたときは、心底、ホッとしました。さらに牧場の牛糞の臭さが嬉しかったりして・・・・?(究極な状態?ですな。)

Yami
ホラね?真っ暗でしょ?

20071010074331
みんなを救ったヘッドライトはこちら。 
(山にはいつでも持っていくことをオススメします!電池換えていって本当によかった!)


出発から約12時間の登山でした。本当に、全員で無事に帰還できて何よりでありました。

ついでに頑張ったワタシのスニーカー↓(しまいにはドロドロではけやしませんが持って帰ってきました。登山靴じゃなくても登山できました!?)
Kutsu

長々とお付き合いくださいまして、ありがとうございました。詳細にレポートするつもりはありませんでしたが、こんなにも印象深い経験はそうそうできるもんじゃないし、この先、また山に誘われちゃったとき、うかつに行くー!って言ってしまわぬよう(?)、リマインド用に新鮮な記憶を書き連ねてみました。

余談ではありますが、全員で無事帰還の祝いに酒屋にビールを買いにいきましたら、酒屋のおばちゃん、泥にまみれてヨロヨロ歩くワタシたちの姿を見て「どこの山?」と聞いてきました。「戸隠山」と答えたら、「ひぇ~。うちの子供には絶対登らせないっ。初心者でよく行ったねぇ~無事でよかったよ。今日はたくさん飲みなさい」とおまけしてくださいました。

やはり、そういう場所だったのかっ?ゞ( ̄∇ ̄;)

今後、また山に行くことがあったならば、地元の酒屋で情報収集してから行くことにします。(笑)

PS. 山の装備は本当に重要ですね。いろいろと教訓を得た旅でありました。

~戸隠紀行/おわり~

| | コメント (4)

戸隠紀行~その3~(戸隠山編)

Ruto

入口にあるこの看板を軽くスルーしてしまった後ゞ( ̄∇ ̄;)、登山道へ入りました。

登り始めて20分ほどで、もう息が上がってます。すごいのぼりなんですっ。リーダーはこの時点で「ここの、のぼりだけちょっとキツイだけだからっ」とはげましてくださいます。ここが一番キツイなら、この後ラクになるの? (って、そんなことあるわけねーだろっ?って感じですよね。)

そして、でた!!でた!!でた!!( ̄_ ̄|||)

鎖場の登場です。

鎖場が数ヶ所あるって言われてたんですけどね、なんかイメージわかなかったというのが正直なトコロ。鎖場って鎖を使って岩場を登るんだったんですよ。岩の壁です。腕と足使ってね。(って知ってた?あたりまえ?)ゞ( ̄∇ ̄;)


そんな鎖場ときついのぼりの連続で、結構、時間かかっちゃったみたいなんですよ、(初心者もおりましたしね。。。)後から来る方にどんどん道を譲ってますしね。

しかし、こんなのまだ序の口だったのでありますっ。

「蟻の塔渡り」という一番の危険ヵ所に差し掛かりました!

ありえないっ。これっ。なにっ。
幅20cmほどの断崖絶壁。下は300mくらいまで切れ込んでおります。こんなとこ歩けません。這って渡ればいいんだよと言われましたが、風にあおられたら墜落?って感じなのです。巻き道があるから大丈夫だよと聞いていたのですが、巻き道っていっても鎖をつたって横の岩壁をトラバース(横歩き)するだけのもの。全然、安心感なしでありますっ。

なんとか、岩壁に張り付いて、すぎたかと思いきや間髪入れずに「剣の刃渡り」というやはり幅の細い岩壁の上へ思わず「隊長~っ、ワタシどうすればいいの~っ」と叫んでしまった。そのまま四つん這いになって進めと言う。

こんな怖い思いしたことないです。(涙っ。)

Ari
これは通り過ぎて頂上へむかう途中で撮影。

やっと、頂上へ到着しました。途中で先に行っていただいたお話好きのベテラン風のおじ様が、あきらかに初心者を連れているワタクシ達一行が心配だったらしく、ずっと頂上で見ててくれたみたいです。かれこれ1時間もここで待ってたよーと出迎えてくれました。(笑)
Hatsupou
昼食のカップラーメンを頂いた後、先へ進みます。この時点ですでに1時・・・まだまだ半分以上の山程があったとはこのときは気づいちゃおりませんでした。

Kouyou
こんな景色も見れますが、稜線にそって進むだけという稜線も片側、崖だったりして結構スリリングでありました。とにかく、下を見ないということを意識して先へ進みます。

やっと、稜線を抜け、最後の下りの鎖場は沢沿いで水が流れてるところでした。普通のスニーカーのワタシには過酷です。手も足も滑りつつなんとか下り、おいしい湧水で喉を潤します。

しかし、この時点で5時すぎ・・・・・日没までもうすぐです。

この後、沢沿いを1時間半歩かないと、ゴールの牧場へつかない予定です。

|||||/( ̄ロ ̄;)\||||||| まじ~~?

さてどうなる?


ごめん、疲れたのでまだ続くでいい?

| | コメント (2)

2007.10.10

戸隠紀行~その2~(奥社編)

さてさて、2日目の朝は6時起床。

コーヒーとパンで簡単に朝食をすませ、出発です。

山の身支度をし、登山靴をはき、記念撮影でもしよ~と、外へでて5m歩いたところで予想だにしない悲劇がワタシを襲いました。

ナント!!登山靴のかかとが崩壊してしまったのです!ゴムの部分は中間からわれぺロッとはがれてしまいました。しかも両方とも。

ええっーーー?この靴、NEWなのにありえないっっ!!
(NEWはNEWでも母が数年前に買って1回も履いてないというので借りてきてたのでした。)ゴムが劣化してたんでしょうか?

しかし、さて、どうする?
かかと部分をはがしその靴で行くか?自分がはいてきた普通のスニーカーで行くか?・・・・・それともやめとく?(~_~;)

まっ、とりあえず、普通のスニーカー(おフランスブランド)に履きかえて奥社を目指すことにしました。キャンプ場から奥社までは”ささやきの小径”という林の中を1時間程歩きます。途中「クマ出没注意」の看板が何ヵ所もあり・・・・(1人でこの道戻るの嫌だな・・・と思ったりして・・・・この時点でもう引き返せなかった!?)

そんなこんなしてるうちに奥社参道の入口、樹齢数百年の杉並木に到着です。Sugi
この杉並木。まさに気のミストサウナ状態です。素敵☆でしょ?

実は参道も結構歩くんですよ。参拝だけの方でも歩きやすい靴で行かれることをオススメします。
Okusya
しっかり登山の無事を祈願。

(ちなみにお賽銭も奮発しましたよー!?)


そして、ちゃっかりオネガイゴトもネ。


奥社からふと視線を上に移すと、これから登る(の、本当に?)山が見えます。One_3
結局、この天気につられ、やめるタイミングを失い、そのまま登山道入口にむかったのでした。普通のスニーカーですけどね、大丈夫なのかっ?ワタシ?

まだまだ続きます・・・・・ (引っ張ってすいません・・・)

| | コメント (4)

戸隠紀行~その1~(中社編)

先日の3連休に長野県の戸隠に行ってきました。パワースポットと言われている戸隠神社に行ってみたいと思ったのが始まりでした。

長野県出身のN熊リーダーにその話をしたところ、戸隠(山)は昔から惹きつけられるように何度も通ってると言うじゃないですか!

それはまさにパワースポットってことじゃない?それならば連れて行って下さい!という話になり総勢9名での戸隠紀行の始まりです。(本当は11名の予定でしたが諸事情により2名が残念ながらドタキャンとなりました。ある意味これは守られたってことだったのか?と後から思うことになろうとはこのときは思いもよらず・・・)

さてさて、1日目、長野の善光寺で集合です。ワタシ達の車はまんまと渋滞にはまりまして到着が昼過ぎに・・・・もう出発したいというみんなを引き止めて、ここまできたからにはお参りせねばとダッシュで善光寺参り&七味を買いました。

その後、みんなでお蕎麦を食べ、戸隠キャンプ場へ向かいますがその前、パワースポット第一弾!「戸隠神社 中社」へ参拝です。
Cyuusya
Resize1162_2
樹齢700年とも言われる杉のご神木、3箇所の3本杉、中社裏手の滝、奥にそびえる山々。

なんとも言えない、厳粛な空気が漂います。

神木に触れてパワーをチャージ。大きく息を吸い込み、気をチャージ。

五感をとぎすまし、気につつまれます。

もちろんオネガイゴトもシッカリと。


たっぷり気を吸収したところで、中社から車で5分程のキャンプ場へ。キャンプといえどもワタシタチはセレブ仕様のコテージ泊なので、設営する必要もなくすぐさまBBQの準備です。

スモーク、肉、サンマとビールと満天の星空!(最高)を眺めつつ、ワイワイと楽しく夜が更けていきました。翌日はいよいよ奥社へ参拝&戸隠山の登山が控えておりましたのでそうそうに切り上げ早めに就寝。

このときはまだ、明日の登山は『ハイキングに毛がはえたようなもの』というリーダーの言葉(よく考えると厳密にはこんなことは言っておりませんでしたが、ニュアンスで勝手にそう感じとってしまっておりました・・・・ああっ。)を真にうけ余裕ぶっこいておりましたね、、、、

続く・・・・・

| | コメント (1)

2007.10.08

山
向こうに見える尾根に登りました。山は登ったら降りなきゃなりません。


半端じゃなかった(=_=;)

| | コメント (8)

2007.10.06

海じゃなくて山へ

またまた3連休です!

明日から海じゃなく、山へ行ってきま~す。キャンプ&山登りです。

登山・・・・・・過去2度ほど、チャレンジしたことありますが、ワタシには無理じゃなくてむかないという結論をだしてます。ものはいいようですが。

しかし、今回は登っちゃうかも?いや、たぶん登っちゃいます。

戸隠神社に行くのですが、この神社、奥社までが1時間ほどのハイキング(山登りじゃなくて?)コースらしいんですよ。で、そこからさらに登るとなると+6時間コースのようです。いまのところ、奥社までいって「じゃ、みんな頑張ってね!」と引き返す可能性は30%でしょうか?

・・・・頑張ってきます。( ̄_ ̄|||)

そういえば、スピリチュアルぅーな江原さんが、ここの神社は出雲のとある神社とひけをとらないくらい日本で有数のスピリチュアルスポットだー!と書かれてましたので楽しみです。(本の案内コチラ→神紀行/関東編

よい気をたくさん吸収して、心のデトックスしてきます。

そういえば、昨年の10月ははるばる出雲大社へ参拝へいきました。出雲といえば縁結びの神様じゃないですか!

しかし、出雲の神様・・・・・ワタシのことお忘れ?

ハテ?ご利益あったかしらー?と考えちゃいました。さすがに混雑してるのでまだ順番待ちなのかしら?いや、そんなはずはないでせうとばかりに、もう一度、出雲で調べてみましたら、

「縁結びといえども出雲の神は人と人との縁をつかさどる、たくさんの人と縁ができる」

ということみたいです。ようするに人脈が広がるってこと?


そういうことなら、うーん、今年は人脈を広げたというか、なんだか人との縁をつくることに前向きだった気がする?

つまり、ご利益・・・・あったってことか?

はぁ~。(*´ο`*)=3 小さくため息

Jerryfish
くらげってため息に似てない?ってどうでもいいっすね。ハイ。

(パラオのJerryfish Lakeではこれよりもっとすごいクラゲだらけの中を泳ぐそうですね?あんま泳ぎたくない気がするが下から見るとこんな感じなのかな?これは鴨シーの水族館です。)



「戸隠紀行」は来週お届けしまする~。(←アキバ系でしょ?笑)。

| | コメント (4)

2007.10.05

Special LIVE行ってきたよ。

「Oggi×The BASIC's」   SpcialLIVE@国際フォーラム

昨日行ってきました。

働くオンナの雑誌 「Oggi」 の15周年のイベントです。

Oggi
あっ、ちなみに働くオンナとひとくくりにしてしまいましたが、この雑誌のターゲットはたぶん20代後半のOLでしょう。

オトモダチのRちゃんの入院見舞いにワタシが差し入れたOggiの懸賞に応募して当たったということで誘っていただきました。

いや~、さすがっ、Oggiの読者層というのでしょうか?客層がすごかったです。。オサレでかわいらしい、読者モデルそのまんまみたいなお嬢様方であふれかえってました。華やかできらびやかな世界デス。(まぶしいっ。)


しかし、たまにどうやって紛れ込んだのか不思議ですが、間違って来ちゃったような方が混ざってたりもしておりましたが。

(えっ?ワタシ?)

・・・・・・・いやいや、まだ大丈夫なはずっ。(思い込みでしょうか?)

ってそんなことはどうでもいいですが、肝心のライブ♪

いや~よかったです!久々のライブはいいですねぇ~。

出演アーティスト:AI、伊藤由奈、JUJU、BONNIE PINK、ヒトト ヨウ(スペシャルゲスト)

彼女たちが自分で選んだ映画音楽と自分のオリジナルを歌いました。5人ともそれぞれ歌唱力がスゴイ!聴かせます!鳥肌もんでした。

と、いまだからそんな感想がいえるっーもんなんですが、実はワタクシ、Rちゃんからライブのお誘いのメールを受け取ったとき、「AI、Yunalto、JUJU、BONNIE PINKだよ、なかなかいいよね?」という文を見て、、、

・・・・・・・・ごめん、一人もわからない。。。。

って状態だったんですよー!(そりゃまずいだろー?)

言い訳させていただくと年齢の上昇とともに(情報に)疎くなったワケではなく、昔からほとんど邦楽聴かないんですよー!(だから知らなくて当然!?)聞けば、あーきいたことある!という曲ばかりでしたのでOKかっ?(って違う?)

しかし、これだけではハナシがすまなくて、さすがのワタシも伊藤由奈ちゃんはくらいはご存知でありました。 (だって海猿は見ましたもの。)

でも、”Yunalto”を・・・・・・・”ユナルト?誰だそれっ?”って思ってました。(爆)

気づいたときはさすがに笑ったぜ。っか別のオトモダチとの会話中に発覚して指摘されたので、かなり恥ずかしかったです。

ちなみにRちゃんのメール、aとlの間にスペース入ってませんでしたしね。(イイワケ?人のせい?)


ということで、今、ユナルト聞きながらBlog書いてまふ。ゞ( ̄∇ ̄;)

| | コメント (5)

2007.10.03

優勝セール!?

優勝セール!?
ワタクシ野球にもまったく興味ございませぬが、昨日だけ巨人をひそかに(心の中だけで)応援しておりました。お友達のGちゃんは東京ドームで真剣に応援されてたようです。(証拠写真)
見事優勝!ってことで今日から都内のデパートでセールがはじまります!(だから応援してたのか?笑)
ブーツ買いにいかなきゃ!!


あっそうじゃなくて?Σ( ̄▽ ̄)!

Gちゃん巨人優勝おめでとぉぉ〜♪

| | コメント (0)

2007.10.02

スケジュール改変

10月1日ってことで。

スポーツクラブのスケジュールが大幅に変更になりました。

まっ、週に1回・・・たまに2回・・・・ときたま0回(^o^;)・・・・しか行ってない身といたしましてはそうそう生活に影響はないっのですがね、

最近、ダンスのクラスしかでてないもので、水曜の夜オソクと土曜の昼間の2回しかいける機会がなかったんですよ。

しかし、今回の改変で、水曜のクラス→月曜の夜になり。土曜の昼間はかわらずですが、プラス金曜の夜と土曜の夜遅くまでできちゃたんですよ!

全部でたらそれだけで4回もいけちゃうんです
(土曜日、昼と夜といくのかっ?という問題もありますが・・・・)

はじめてスポーツクラブの元が取れるチャンスです!ゞ( ̄∇ ̄;)

行っちゃう?通っちゃう?頑張っちゃう?そんなことしたら、あっちゅーまに痩せちゃうんじゃない?いい感じじゃない?


って思ったんだけどさ、、、

働く(花の?)OLの身分(しかも独身ですよ、ワタシ)として、唯一、翌日の呪縛(大げさ)から逃れられる、金曜の夜&土曜の夜をスポーツクラブで過ごすオンナになっていいのかっ?( ̄_ ̄|||)

ぐぐっ。微妙。

っか、よくないよね?どう考えても?

ここはひとつ選択と集中(会社でいっつも言われてるセリフ)だっ!やっぱ今までどおりで行こう!

まっ、暇だったら行けばいいし!って毎回行っちゃってたらまたご報告しますし。。。ここで。ゞ( ̄∇ ̄;)

| | コメント (2)

2007.10.01

ピンクバージョンの東京タワー

ピンクバージョンの東京タワー
ピンクリボンキャンペーンでほんのりピンク色にライトアップした東京タワー。オフィスの明かりが邪魔をしてかすかにしか見えません。(>_<)
電気消したい衝動にかられましたがマジで怒られそうなのでやめました。22時まで待てば一旦電気が全部落ちるのでさぞきれいにみえることでしょうが待っちゃいられませんので帰ります。(^^;)ってことで精一杯の撮影。ほのかに写りました。(遠いですね〜)

| | コメント (2)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »