« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008.01.31

湘南冬の海(夕方編)

Hiratsuka

夕方の海がスキ。

夏のギラギラした太陽の日差しが弱まってやさしくなっていく瞬間とか。

冬の海を夕日で真っ赤に染めながら明日もよろしくって言ってる瞬間とか。



そよそよと吹いてきた海風が肌に触れるとき心地よさを感じたり。

つめたいけど気持ちのよいはりつめるような空気を感じたり。

そんな時間がスキ。

真っ赤に空をそめていく夕日には、正直、もうかないませんっ毎回思う。

でも、たまにはこんな風にピンクなやさしい夕焼けも見せてくれる。

そんな夕方の海がスキ。

いつか海の側で暮らしたいな。

と、思う。

| | コメント (2)

2008.01.30

佐野厄除大師

1月ももうすぐ終わるというのに初詣にまだ行ってなかった・・・・・・。

でも、確か、節分まではOKなはず!?(初詣と呼んでいいのよね?)

まだぎりぎりセーフ(?)ってことで、先日、佐野厄除大師に行ってきました。

行く前に調べてみたら、ワタクシ、今年はまんまと「方位よけ」なるものに該当しておりました。(こちらから調べられます

Resize1342

方位よけって何?って感じなんだけど、どうやら「運勢が弱い年」ってことで2年間続くとかいうものらしいってことで、私は今年2年目。(※同級生の皆様、男女問わず該当ですよっ!)

せっかく(?)なので、一緒に厄除けしてもらうことにしました。

毎日コース、毎月コース等、コースわけがされてたので毎月コース(5千円也)をチョイス(毎月祈祷してくれるみたいですよ。1回こっきりではありませぬ。)

お札を頂き、とっても寒い~本堂に通され、正座(は、1分と持ちませんがっ)してお話&お経&護摩をたいて・・・・・・お願いごとして、無事、厄除け終了。


これで今年”一年安泰”です。

さてさて、ここまで来たからにはやっぱ『佐野ラーメン』食べてかえるべっ?ってことで、地元の人にオススメを聞き食べてきました。

手打ちのコシのある麺にさっぱりスープ。

さらさら食べれちゃう感じでした。
Resize1343

もちろん、この後、佐野プレミアム・アウトレットに行ってお買い物です。

いったいどっちがついでだ?(笑)

| | コメント (0)

2008.01.26

住所パワー

先程、ブランチで紹介されてたおもしろWEB特集。

自分の住所を入力すると勝手にランク付けしてくれるという。
コンビニの数とかレジャー施設までの距離とかそんなのを表示してどんだけ都会か田舎かチェックできるというもの。

おもしろそうなのでさっそくやってみようっと。

さて、ワタクシメは・・・・・・?と思い、

住所パワー

を検索。しかし、TVってすごい!!って感じでしょうか?

まったくつながりませんゞ( ̄∇ ̄;)

アクセス爆発?

ってことで後でお試ししマス。

--------------------

お試しできました。

2666pt

判定Bクラス

これってなかなか都会なのではないかい?(気のせい?)

| | コメント (11)

何に見えるのかな?

Otsupai

おっぱ○に、見えなくもないか?

ってなんか違うぞ。ゞ( ̄∇ ̄;)

ワタシが大ファンな方のとっても素敵な水中写真のblogで、以前すごくキレイなイソギンチャクの写真をみて、マネっ子したくて探したけど見つからなくて、ちょっと撮ってみたって写真。

本当は、

"オッパイイソギンチャクの写真" (本当の名前は知りませぬが・・・)
(もっとシロっぽくてふわふわしてる=本物っぽい?)

を撮りたかった。

ってことで今年の課題にしようっと。

PS.久々に波乗り行く気満々だったのに・・・・朝起きたら波情報が見事に「スネ×」になってるし、じゃ海だけでも見に行くか?と思ってたのに、曇りだったし(=寒そうだし)。ってことで未だ家でぐずぐずなワタシ。(あれ?ナンダカ、イイワケっぽい?)

あっ、今頃、晴れてきたし・・・

夕日に間に合うかな~?(行くのかっ?)

| | コメント (2)

2008.01.22

東風(コチ)ライブ♪

Kochi2_2

更新できぬまま1週間すぎてしまいましたが、先週マイミクさんに誘って頂いて新橋の「何やってるバー」へ『東風(コチ)』ライブに行ってきました。

噂には聞いていたものの行くのはライブに行ったのははじめて☆

~オリジナルな沖縄の歌~

サンシとギターの音と歌がまたいいのでありマス。

聞きほれる歌声、身にしみる歌詞。

いやぁ~よかった!

まんまと”コチファン”の一員になりました。

コチファン記念にマイミクさんからCDとサイン頂いちゃいました。

わ~い♪

20080120002211 


思わず、サンシ習いに行こうかと考えちゃってまふっ。

なんて、影響されやすいワタシ。(笑)

東風(コチ)OFFICIAL SITEはコチラ→ です。
ライブは沖縄居酒屋を中心にやってるみたいです♪

| | コメント (4)

2008.01.20

薔薇好きですか?

Bara

「薔薇って漢字で書けますか?」ってCM。

あーっ!懐かしい!って思っちゃう世代でございます。

薔薇を頂きました。

『告白かっ?』『メッセージかっ?』『おすそわけかっ?』

・・・

・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・( ̄ー ̄)ニヤリッ

ってことで!?

花言葉調べてみました。

(帯紅)「私を射止めて!」
(赤)「愛情」「模範」「貞節」
(黄)「嫉妬」「不貞」
(白)「尊敬」「私はあなたにふさわしい」
(ピンク)「上品」「愛を持つ」「しとやか」
(朱赤)「愛情」
(薄オレンジ)「無邪気」「さわやか」
(蕾)「愛の告白」(葉) 「希望あり、がんばれ」(トゲ)「不幸中の幸い」
(ミニバラ)「無意識の美」

うぉ~!!色によってこんなに違います!ゞ( ̄∇ ̄;)

薔薇といえば=愛の告白

ってもんじゃないらしい。

なんと、蕾が愛の告白だという。

今回・・・・・黄色多いぞ、そしてオレンジ少々、ピンク1本。

んっ?微妙な色あわせかッ!?

まっ、豆知識ってことで。(必要な方はメモですよっ!)

男性→女性への薔薇の花の贈り物はとりあえず蕾のうちに贈っとけ!が基本やもしれませぬ!?(色は関係ない?ってことで)(笑)

そして、「帯紅の薔薇」は女性→男性向けにメッセージをおくるときに使うのか?(はい、メモメモ)しかし、どんな赤なのかいまいちピンとこないワタシゞ( ̄∇ ̄;)

| | コメント (2)

2008.01.16

指先乾燥注意報

冬は乾燥。

乾燥に弱いお年頃なのに、OFFICEの乾燥ぷりったらすざまじい。

お肌にも悪影響だけど、なんだか最近、指先も大変なことになっている。

元来、爪が折れやすいので、爪は仕方がないとあきらめておりますが、爪がだけじゃなく、爪と指の境目がすぐカサカサでささくれっぽくなっちゃう。

こまめにハンドクリームを塗るものの追いつかない。う~ん、困ったぞ!ってことで、

「爪オイル」もOFFICEに常備することにした。

机の上においてあるから、いやでも目に入る。なので1日3回はこまめにヌリヌリ。

すり込むのがポイントらしい。

これは↓ほのかに紅茶(アールグレイね!)の香りで癒し度もUP。
Nail
ネイルサロンの方に言わせると、爪オイルは手を洗う度に塗るべし!だそうです。

さてと、今日もヌリヌリ。

| | コメント (6)

うしのよだれ

前から気になってるネーミングのお店「豪快ホルモン うしのよだれ」という店で食事した。

ホルモンの鉄板焼き屋さん

名物は「うしのよだれ焼き」

早速、ご注文。

ホルモンを焼いて、その上にキャベツで蓋、たれをかけて蒸し焼きで7分。

んとね、チャンチャン焼きホルモンバージョンみたいな感じ!?

Yodare0

どっか地方の名物?それとも新しい試み?

おいしくて気に入ったじょ。


「うしのよだれ」ご案内コチラ

| | コメント (0)

2008.01.12

Errands or Chores

細々とまだ続いてる英会話。

先週、年明け初めての授業があった。

学校も年明けと同時に新しいビルにお引越し、いままでの駅前だけどふる~い雑居ビルから、一駅むこうだがすばらしくキレイなオフィスビルになった。

受付の雰囲気も3段階くらいゴージャスになり、いきなりできるビジネスマンが通う英会話学校になった感じ。

さてさて、今日の先生は一番のお気に入り。(イケメンか!?)※英語のモチベーションはなぜか先生で左右されるワタシ。でもみんなそうでしょ?

TOPICSは

Errands and Chores

意味は雑用とか使い走りってことなんだけど、errandsの方は家の外で行うこと。choresの方は料理とか、家の中のこと。まぁいわゆる家事ってやつぅ?


例のごとく、ロールプレイタイム、さて例文をいくつかあげなきゃならない。

errands の方は、まぁ、明日、美容院の予約とらなきゃだの、車にガソリン入れにいかなきゃだの、図書館へ本を返しにいかなきゃだと、まぁ、そこそこすんなりでるんだけどさ、

choresの方は何の予定もない。(=家事やってない?)(爆)ゞ( ̄∇ ̄;)

あっ、牛乳買いに行かなきゃ!といったら、その時点で外の仕事なのでerrandsになるという。

~あうあう~o(;△;)o

”chores”とう単語知らなくても生きていける(た?)ワタシ。

とりあえず、

「まずいよ、チミ。」ゞ( ̄∇ ̄;)

と自らツッコミを入れておく。

さて、気を取り直して、TOEICの勉強しよっと。(今月末にまた会社で受けなきゃなりませぬ・涙)

| | コメント (2)

2008.01.10

スウィーニー・トッド

試写会みてきました。(あっ、六本木のプレミアじゃないですよっ。)

ジョニーディップ×ティムバートンの新作(チャーリーとチョコレート工場のコンビね。)

サブタイトル「フリート街の悪魔の理髪師」ってやつ。

期待してたんだけど・・・・・・

思いがけず・・・・・・・

寝ちゃったぁ~(あ”・・・・)

だって、だって、すべてミュージカル調だったんですもの。

苦手なんです、ミュージカルみたいなの。

なんで気持ちをいちいち歌にするぅぅーみたいな。(もう、いいってばっ、歌はっ・・・てな感じ)ゆえに、ストーリーがスリラーチックには見えず(こっちを期待しちゃってたからねぇ・・)

たぶん、彼らの新しい挑戦。

日本で受けるのか!?

まぁ、見て。

そして感想聞かせて!

19日からですよ。

オフィシャルサイトはコチラ

| | コメント (2)

2008.01.06

壮行会

2008年1月、我らがダイビングチームのリーダーが長年の夢をかなえるべく小笠原への移住を決意された。

それこそ、30年以上、ダイビングを楽しみ、ワタシタチに「楽しく、安く、安全に」というモットーのもと、本当に大勢のたくさんの人間が非常にお世話になった方だ。

寂しいけれど夢の実現ってことでは笑顔でお見送りせねばっ、ってことで昨日、皆で「壮行会」を開催した。

50人以上の人が集まった。

それこそ、ワタシですら知らないような伝説のダイバーと呼ばれてるような昔の方やいつもお世話になっている伊豆の宿の方もかけつけた。

Resize1340

門出となる竹芝桟橋で集合写真をとったあと、ちょっとお洒落すぎて(このグループで)ダイジョウブか?と思うお店へ移動し、当日参加できない人からもメッセージや写真を集めビデオレターを上映したりとてもいい会だったと思う。お店の方も会計の際、「たくさんみて見てますけど、本当にいい会だったと思いますよ、感動しました」と言ってくださいました。

Resize1339_2

小笠原は竹芝桟橋から船で25時間かかる場所、東京から1000km先にある島。不便さゆえに自然が本当に素晴らしいところ。

リーダーには飲みすぎだけには気をつけて新天地で頑張ってもらいたいと思う。

皆で小笠原にたずねて行きたいな♪





Resize1337
夜はレインボーブリッジとお台場の夜景が見えるお洒落な場所です。
SEDUCE http://www.seduce.jp/index.html
お料理もおいしいし、雰囲気もよいし、土曜日にはお台場の花火も見えるそうです。

| | コメント (0)

新年の抱負(美容と健康か?)

年があけてからすでに時がたってしまってますがっ。

思い出したかのように『新年の抱負』なぞ書いてみようかと。

題して、”美容と健康編”

しかし、真の意味はダイエットだったりもする(笑)

いや、実はワタシ、昨年1年でたぶん3~4kg肥えたんですよ。原因は加齢による重力問題・・・・ゞ( ̄∇ ̄;)と一言で片付けてしまいたくもなりますが、思うに海での水遊びがたたって冷えにより身体のリズムが崩れたってことていうのもたぶんある。

身体のリズムとバランス、一度壊れるとなかなか順調にはならないお年頃でありますゆえに今年はなるべく身体を冷やさぬようにしたいと思っておりまする。

そして今年の夏までにこの一年で加算された脂肪とさよならします。

(と、自分のことはさくっと書いて流してますが・・・気になさらないで。)

さて、本題。

毎年恒例になりつつある一人でセレブな暮らしをされているR嬢のお家での年越しカウントダウンパーティの席でまもなく年もあけようとしているその瞬間に、このBlogのダイエットネタでもたびたび登場しているオトモダチのM氏がパンパンにはれたお腹をたたきながら突然一言おっしゃられた。

「オレ、(マジで!)来年はやるからっ!」 

一同、なんのことかわからずに固まったのは言うまでもない。さっきまで散々鍋食ってスナック空けて、とどめのシメのお蕎麦まで今食べてたじゃん!ゞ( ̄∇ ̄;)

どうやら、M氏、現在の体重からマイナス8kg(?)を達成して身重から身軽になるという決意をしたという。

しかしながら、目標一年後というゆるゆるな設定に、厳しい皆様からブーイングが飛ぶ。しかたなく目標を11月のダイビングの忘年会ということで設定(たいしてかわりません)しなおし、

「来年の今頃のオレは別人だからっ」

という捨てセリフをはきつつ、去って行ったM氏。(※実際は去っていません・・・)

別人=痩せて別人という意味だけど、肥えても別人、いっそのことロン毛にしても別人、坊主にしても別人。(~_~;)

いろんな意味の別人があるけど、まぁ痩せて別人になったM氏をワタシタチ、オトモダチ一同は非常に楽しみにしておりまする。

はなはだ大きなお世話だとは重々承知しておりますが、M氏の言葉を刻むべくBlogでネタにさせて頂きました。悪意はございませぬゆえに誤解なさらぬよう。

まっ、証拠ですけどね(笑)

| | コメント (6)

2008.01.01

ロックアイランド@Palau

「PC250244.MOV」をダウンロード

パラオのロックアイランド周辺をボートで飛ばしてる感が味わえるはずです!?

PS.動画がUPできるかテストです。

| | コメント (2)

パラオってすごい!!(サーフィン編)

パラオってダイビングでは有名ですが、サーフィンもできるってことはあまり知られてないと思われます。

今回、一緒に行ったメンバーの半数はサーフィン三昧。ワタシはダイビング2日間とサーフィン2日間の欲張りスケジュールでした。

さてさて、サーフィン1日目。ボートにのって沖のポイントまで移動します。外洋からのうねりがリーフで割れているとこでサーフィンするんです。

しかし、この日、天気悪くて、雨、暗い、下がリーフ(巻かれたら痛そう)、かなり沖(流されそう)、そして誰もいない(湘南慣れしてて誰もいないのと逆に怖い)、、、、

等など気分がちょっぴりナーバスに。

とりあえず、ボードに乗ってポイントまで行っただけで、なんだか満足(というより怖くて)そのまましばらく浮いておりました。皆が乗ってるのを本当にずっと見てたらなんとなーくできそうな気分に(やっと)なってきたので思いきってGO!!

やった!乗れた!

キャッホー!気持ちいい!ぐぅ~んとスィーとボードが走る!どんどん行ける!ぞ。

しかし、途中でハタッと我に帰って、考えた、、

「このまま乗り切ったら戻るの大変じゃん?」ってこと。

そうなのです、、、ロングライド=ロングパドルしなきゃ戻れないんですよ。。

ボートでいくポイントゆえにボートは波の後ろ側、乗り終わったら”パドル”でボートまでもどらなきゃならないんです。。。ゞ( ̄∇ ̄;)

なにがきついって戻るのがキツイ。もともと、筋力なんてまったくありませぬゆえに、このままボートまで帰れないんじゃないか?って感じなんですよ。トホホッ。

2日目はサーフィンのアレンジをしてくれてるshimaさんも一緒に違うポイントにいきました。天気がよかったのとボートが波の手前に止めているので少しは安心感があるのですが、ポイントまでがとっても遠い・・・・・・・・・・・・・・・・( ̄_ ̄|||)(ワタシにはね・・・)

はるかかなたで割れてます。あそこまでパドルでいきます。fromボートから撮影。Surf

shimaさんが、自分の波決めてガンガン乗っていいですよー!とおっしゃられるほど、ほんと貸切り状態です。

ああっ、体力(筋力)さえあれば。。。。(乗り放題なのに・・・・・悲)o(;△;)o

って感じでしょうか?ゞ( ̄∇ ̄;)

まぁ、予想通りといいましょうか?1時間もしたら大満足です。(疲労度もね)

サーフィンに満足した後はそのままボートでミルキーウェイにいったり島に上陸してランチをとったりシューノーケルポイントに行ったりできます。今回、元ネイチャーツアーガイドのRiが一緒だったので説明とか聞けちゃってラッキーでした。

Nap
こんな木陰でお昼寝はいかが?

パラオ滞在の最終日は潜れないのでダイビングはできません。なので、こんな過ごし方ができて最高でした!

いろいろ大満足のパラオ。

アレンジしてくれたWちゃん、本当にありがとう♪
次回も宜しく!(って定例化か?・笑)

パラオでサーフィンしたい人はコチラをご覧ください。

| | コメント (0)

パラオってすごい!!(ダイビング編)

「新年あけましておめでうございます。」

バタバタして(遊びすぎともいう)たらいつの間にか2008年になっておりました。(汗)

皆様、本年もどうぞ宜しくお願い致します。(オトモダチの皆様への年賀状は本日、無事に投函致しましたので気長に待っていてください。ってかなり出遅れてますね。汗)

さてさて、すっかりご報告遅れましたが、先週、パラオでサーフィン&ダイビングしてきました。

パラオといえば、ダイバーには有名な「ブルーコーナー」というポイントがあるところです。いや、実は、ブルーコーナーに実際潜るまで、すごいと聞いてるけど、結構、普通なんだろうな・・・なんて失礼なこと思ってたんですよ。しかもワタシってばかなりのマクロ派なのでガンガン流れてるような海でワイド見なくても別に・・・・くらいに思ってたの。

ところがどっこい!です。(←いまどきいいません)

ビックリです!!!

この海(ブルーコーナー)は文句なしワイドなのです。いや、むしろワイドでなきゃ!って感じなのです。

なんと、いっても魚影が違うぅぅ!

すべて総出演だし、海が蒼くて、なんと言っても透明度抜群。

・・・・・・感動・・・・・・

素晴らしい海でした。

と、いいつつも、いるはずだが見る時間のなかった、アケボノハゼとか、モンツキカエルウオとかもみたかったぞゞ( ̄∇ ̄;)とちょっと思ったりしてますが・・・。(マクロ派のサガ?)

では、ブルーホール、ブルーコーナー、ジャーマンチャネルの3本立てでお楽しみください。

Bluehole_2

Bluecorner

German
ジャーマンのマンタは捕食シーンです。彼らもえさを食べるときは必死なのです。なりふりかまわずって感じで群れに突っ込んでました。水面下、5m~7mくらいのとこををくるくる回っているのです。はじめて見ましたが大迫力でありました。

海ってすごい。

う~ん、パラオ、みんながはまるワケがわかりました!

また絶対行くぞー!と。

次回サーフィン編に続く。

| | コメント (2)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »