« 銀座のランチ♪ | トップページ | Thanks. and introduce my new buddy »

2009.02.19

危機管理!?

今年の冬はじめてインフルエンザにかかった。
ショックだったので原因を追究して再発防止に務めようかと思っている。

以下、考えられる原因とその分析。

①ダイエットモードとしてランチがサラダのみだった。ちゃんとたんぱく質も含まれた一食分のかなりな量があるサラダだったが所詮サラダでは体力が落ちるってことかも?

②通勤電車を3本乗り継ぎたくさんのウィルスにまみれた。長くのってるのでそれだけ感染率があがるってことで。

んでもって予防策。

①ついてはすでにモリモリ食べてるってことでいんだか悪いんだか問題なし!(別の問題はあるがcoldsweats01

②については電車を1本にしてリスク減。あーんど、密室対策として苦手だったマスクを導入。

これで完璧に違いないconfident

いや、しかしこのマスク状態、『咳エチケット』という言葉もある昨今なのではたからみると、あっエチケットね、って感じで違和感なく受け入れられているが、顔の半分が隠れてるというこのアイテム、はたしてどうなんだろうか?


一昔前だったら「犯人か?」(何の?coldsweats02)って感じだったはず。

今や花粉症という言葉も市民権を得てマスクがファッションの一部までもう一歩(…絶対無理coldsweats01)のところまで来てたりするので

顔が見えない=(イコール)怪しい人

の図式はくずれつつある気がする。

現在は風邪予防策と称して毎日電車にのったらマスク着用のワタシ。

予防の意味はもちろんあるんだが最近あることに気がついてしまった。

そう顔が隠れてるってことで座席で寝るsleepyのに超便利なのだ。happy02

たとえ大口あけてようが(あけてませんけどね)


よだれがたれそうになろうが(たれてませんよ)

顔が隠れているので見えないんですよ〜!!

ハッ(やっちゃった?はずかしい。どうしよう)と目覚める心配がない!

すばらしいshineではありませんか!?

なわけでマスクが手放せない今日このごろ。

すっかりmy常備アイテム。

がしかし、花粉の時期が過ぎ去った後はどうすればいいのか?が今から心配。

真夏にマスク。いかがなものか?

怪しい人を承知でマスク着用し続けるしかない!?bomb

|

« 銀座のランチ♪ | トップページ | Thanks. and introduce my new buddy »

コメント

予防注射してないし、同居人がインフルエンザだったのに感染しませんでした。
僕の危機管理は、完璧ってことか!?(笑)

投稿: mini | 2009.02.19 22:24

免疫力を高めるには、やはり必要な栄養源をしっかりと摂取することにつきるわけだが、履き違えると大変なことになるので気をつけなくてはですよね。。。

ところで以前お話、というか宣言されていた「レコーディング・・・」は実行されているのですか?
効果のほどは???

投稿: Mahalon | 2009.02.19 23:54

夏は大きめの濃いめのサングラス着用です。涎はばれますがね(笑)。

投稿: ドカン | 2009.02.20 17:44

miniさん
免疫力が相当高いんですね、、、、
危機管理しなくても大丈夫だ!ということがよくわかりました。(笑)

投稿: momoyacco | 2009.02.21 09:30

Mahalonさん
うっ・・・・・・・・
今の今までレコーディングのこと忘れてました。coldsweats01
だってインフルエンザだったし。。。。(言い訳)

こりもせず、バランス型紙ダイエットレシピ本買いました。(ガッテンでやってた)←TVに影響されやすすぎcoldsweats01

投稿: momoyacco | 2009.02.21 09:33

ドカンさん
サングラス!!eyeglass
いいですねー!
いっそ、サングラス&マスクで”芸能人か?”って思わせましょうか?あっ!帽子も必要!?


・・・・怪しすぎcoldsweats01

投稿: momoyacco | 2009.02.21 09:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 銀座のランチ♪ | トップページ | Thanks. and introduce my new buddy »